忍者ブログ
Admin / Write / Res
生活習慣病や生活習慣病対策・予防・原因・治療・食事療法などに関連した記事を集めたメモ? 生活習慣病に関する情報を見つけたら、更新します!
スポンサードリンク
ブログ内検索
バーコード
最新CM
[11/07 NONAME]
[09/20 サイト管理人 千葉]
[04/23 こんにちは]
[07/26 トクマ]
[07/12 ほーこ]
最新TB
(08/13)
(05/01)
(08/27)
(08/27)
(03/10)
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

塩分は、食事をするうえで、おいしさを感じるもののひとつです。
しかし、現代人は、塩分をとり過ぎている傾向があるようです。

1日の食塩摂取量は10g以下と言われているのですが、実際には、かなり多くの塩分を摂っているのが現状です。

塩分を摂りすぎると、「高血圧症」や「むくみ」などの原因になります。
生活習慣病の原因のひとつなのです。

ですから、塩分をあまり摂りすぎないように、意識的に控えるようにしましょう。 塩分を控えるコツを伝授しましょう。

拍手[0回]


塩分を控えるコツ!

□ 麺類のスープは、すべて飲まずに、残すこと。
□ 味噌汁は、1日 1杯以下にし、自宅では具を多くすることによって、汁の割合を減らします。
□ 醤油は、だしやレモン汁などで割って、薄めて使うようにすること。
□ 濃いめの味を表面に集中させるようにする。素材の中にまで浸透させない。
□ 少量の小鉢の副菜などで、献立の味つけにメリハリをつけること。
□ 旨味・薬味・酸味・香辛料など、上手に利用すること。

塩分を控えつつ、身体にとって、健康的な食生活を送りましょう。 塩分を意識的控えることが大切なのです。 さらに、料理を作っている方々も、塩分を控えめに作るようにすることが大切です。「濃い味」に慣れてしまっていても、「薄味」のものを毎日食べていると、「薄味」に慣れるものです。  「味が薄い!」といわれたら、健康のために薄めたのよ。といえば、納得せざるを得ませんから。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
生活習慣病:メインサイト
++生活習慣病レシピ++

生活習慣病対策として予防や治療のための食事レシピを紹介中!
食生活を改善して、健康的な身体を取り戻しましょう! ぜひ!参考にして、おいしい献立作ってみてくださいね。

amazon
スポンサードリンク
Copyright ©  ++生活習慣病++ MemoBlog All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]