忍者ブログ
Admin / Write / Res
生活習慣病や生活習慣病対策・予防・原因・治療・食事療法などに関連した記事を集めたメモ? 生活習慣病に関する情報を見つけたら、更新します!
スポンサードリンク
ブログ内検索
バーコード
最新CM
[11/07 NONAME]
[09/20 サイト管理人 千葉]
[04/23 こんにちは]
[07/26 トクマ]
[07/12 ほーこ]
最新TB
(08/13)
(05/01)
(08/27)
(08/27)
(03/10)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱中症は、暑さによって、身体に起こる異常や障害のことを言います。

熱中症の発生は、体温が上がることと体の水分が失われることが原因です。

今現在、熱中症になる人が増加しています。 大震災が起こり、節電や節水といった活動の中、暑さで苦しんでいる方々も多いです。

熱中症について、もっと よく知り、熱中症にならないように、対策を考えてみましょう。

拍手[3回]

PR
お茶にまつわる ことわざがあります。
「朝茶はその日の難逃れ」
「朝茶は七里帰っても飲め」

このことわざから、朝のお茶は眠気を覚まして頭をすっきりさせてくれ、心身を元気づけてくれる 1杯となるのです。さらに、日本茶は、健康にもよい、たくさんの成分を含んでいる 優れたヘルシーフード!

ココ最近では、なかなか 飲まなくなってしまいがちな 日本茶の健康パワーをご紹介します。

拍手[0回]

今回は、生活習慣予防とは、特に関連性はないのですが、妊娠について特集しています。

自分は、まだまだ関係ないと思っている方も 妊婦の身体は、こう変化していくんだということを知ってもらい、身近な人が、妊娠した時、この知識によって、こうしたほうがいいな、ああしたほうがいいなと気づいてもらえると光栄です。

そして、妊娠中の女性の身体は、健康であることはもちろんなのですが、気をつけなければならないこともたくさんあります。さらに、ストレスをためてしまうことで、妊娠を継続できなくなることもありますので、そのへんをよく考慮していただくためにも、妊娠について、ぜひ 知っていただきたいことを特集させていただきます。

拍手[1回]

生活習慣病と直接関連はないのですが、現在、妊娠中のため、妊娠に関連した病気や妊娠に関する話題を提供していきます。

今回は、「妊娠高血圧症候群」と呼ばれるものです。
聞きなれない言葉のように感じますが、妊娠高血圧症候群とは、以前「妊娠中毒症」と呼ばれていたものです。

※旧来より「妊娠中毒症」と呼ばれてきたが、2005年に日本産科婦人科学会により「妊娠高血圧症候群」と名称の変更。
 

拍手[2回]

 米ぬかというと、化粧水や石鹸、肥料といった イメージが強いかと思います。
でも、米ぬかは、食べることもできるんです。
  しかし、実際 米ぬかを食べるというと、ぬか漬けのイメージしかないかもしれませんね。

実は、米ぬかは、身体にはとてもいい食材です!
 米ぬかのことをもっとよく知って、生活習慣病予防にもなる、米ぬかの活用法を考えていきましょう。

拍手[3回]

暑い夏がやってきました。
 今年は、すでに 熱中症や熱射病、日射病などで、病院へ運ばれる方も増えています。

しかし、夏になる病気は、それだけではありません。

夏は、どこの家も店も冷房を効かせていることが多いのではないでしょうか?
 その冷房も 暑いからといって、設定温度を下げすぎていたり、身体に寒気がくるほど、冷房の風にあたったりしていませんか?

 このような暑い夏は、冷房病も気をつけなければなりませんよ?

 

拍手[2回]

ダイエット中でも食べたいと思うのは、チョコ系?モンブラン系?イチゴショート?

ケーキが食べたいと思っていても!ダイエット中は厳禁!というのは辛いもの。
もともと、ケーキには、バターや砂糖、生クリームにナッツと高カロリーな材料の組み合わせで出来ているものも多く、ちょっと心配。

でも材料や組み立ての構造を知っておけば、カロリー控えめで味わう事も可能です!

ケーキの種類はたくさんあり、店によってレシピも違うので、そのカロリーはおのずと違ってきます。でも、使われている材料の傾向として、カロリーが高めで控えておきたいケーキを食べたい時の注意点はコチラ! 

拍手[0回]

更年期障害の主な症状

・月経不順
・腰痛
・腹痛
・冷え
・のぼせ

このような症状が、まだまだ「更年期」と呼ぶほどの年齢ではないのにもかかわらず、「更年期障害」じゃないか?と考えてしまう女性が多いようです。

更年期障害が起こる年齢は、45~55歳。それ以降になると、更年期障害が続く人もいれば、その時だけでおさまってしまう人もいます。最近では、同じ年齢で男性も更年期障害があることがわかっています。

これから先、更年期障害とつきあっていかなくてはならない人も、更年期障害について、勉強していきましょう。
 

拍手[4回]

 あなたは、何時に寝て、何時に起きていますか?
起きている時間のほうが長くて、睡眠時間が足りないなんてことはありませんか?

人は、8時間の睡眠をとらないといけないと、よく言いますが、本当に8時間でよいのでしょうか?
実は、睡眠時間は、その人によって、適切な睡眠時間が違います。

例をあげるなら、6歳の子供と20歳の大人、40歳の大人、それぞれが同じ睡眠時間で問題がないのか?というと、そういうわけではありませんよね。

実際に、小さな子供は、もっともっと、たくさん眠ったほうがよいのです。
では、ちょっとした体験談から、睡眠の大切さを感じてみましょう。

拍手[5回]

 ギックリ腰、経験したことはありますか?
ギックリ腰なんて、年配の人がなるもので、若い人はならない。なんて、思っていませんか?
いえいえ、ギックリ腰は、年齢関係なく、誰でも起こり得ることなのです。

では、ギックリ腰とは何なのでしょうか?
一般的に、重いものを持った時、体幹の捻転時におこる、急性の腰痛で、ギックリ腰を正しくいうと、「急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう)」です。

ギックリ腰は、通称であって、なぜ、ギックリ腰というのか?というと、急にギクっとした、腰の痛みを伴うことからきています。また、ギックリ腰は、誰もが同じ場所を痛めるというわけでなく、人それぞれ、痛みを伴う場所は変わりますので、ギックリ腰だなと思うときは、すみやかに病院へ行く事をおすすめします。


拍手[0回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
生活習慣病:メインサイト
++生活習慣病レシピ++

生活習慣病対策として予防や治療のための食事レシピを紹介中!
食生活を改善して、健康的な身体を取り戻しましょう! ぜひ!参考にして、おいしい献立作ってみてくださいね。

amazon
スポンサードリンク
Copyright ©  ++生活習慣病++ MemoBlog All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]